ヘアビューザー2Dでカラーの痛みやくせ毛を改善!

お風呂上がりにドライヤーで髪を乾かすのに、あまりに温度が高いと髪にダメージを与えてしまいます。しかし、低すぎたり、風量が少なかったりすると髪が乾くのに時間がかかり、結局半乾きのまま寝てしまい翌朝後悔することもあるかもしれません。

そんな悩みを一気に解決してくれるポテンシャルを秘めた商品として、ヘアビューザー2Dというドライヤーがあります。サロン品質のドライヤーであるため、パワーがあるのはもちろんですが、それ以外にも大きな特徴を持っています。

それが、バイオプログラミング効果というもので、あまり聞きなれない言葉です。これは、その素材に特殊なセラミックが使用されており、そこから赤外線を発生させています。その赤外線の効果により髪の細胞が活性化し、髪が潤う効果があります。また、細胞が活性化するということは、髪が生まれ変わるということでもあり、カラーなどで傷んだ髪を元の状態に戻す効果もあります。さらに、髪の痛みからくるくせ毛なども改善する効果も期待できるのです。

そのヘアビューザー2Dを使用した人の口コミを見ていると、髪が生き返った、広がりやパサつきが改善されたというものが見られます。またそれ以外にも、細胞を蘇らせることのできる赤外線効果は顔のむくみを解消する効果もあるという口コミも見られます。そのため、このヘアビューザー2Dはドライヤーだけでなく、美顔器にも近い効果が得られるどがもう一つの人気の秘訣だと言えます。

参照:【効果なし?】現役美容師が徹底分析!ヘアビューザー2Dのリアルな口コミ

 

 

コメントを残す